話題のNEWSまとめ速報!

今人気のNEWSな話題をいち早くお届け♪

愛之助の養父が藤原紀香を絶賛wwwwww

   

愛之助の養父が藤原紀香を絶賛wwwwww

1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 05:22:07.72 ID:CAP_USER*.net

2016.3.31 05:06

歌舞伎俳優、片岡愛之助(44)と女優、藤原紀香(44)の結婚について、愛之助の養父で歌舞伎俳優の
片岡秀太郎(74)は30日、サンケイスポーツの直撃取材に「幸せになってほしい」と大喜びのコメント。

さらに、愛之助のいとこにあたる片岡孝太郎(48)や、市川海老蔵(38)もブログで祝福した。
ビッグカップル誕生に、歌舞伎界が沸いている。

愛之助&紀香の結婚が発表された直後、愛之助の養父にあたる片岡秀太郎は東京都内で
サンケイスポーツの取材に「幸せになってほしいと思います」と祝福。紀香の印象については
「いい人ですよ。優しい人。期待しています」と絶賛した。

さらにブログでは愛之助&紀香とのスリーショット写真を掲載。満面の笑みで2人の結婚を報告した。

愛之助は、第一線の歌舞伎俳優としては異色の存在。
両親(ともに故人)は、歌舞伎とは無関係。両親の勧めで歌舞伎の子役を経験する機会があったが、
小学2年のときに秀太郎から「歌舞伎をしないか」と声を掛けられ、1981年に秀太郎の父で
十三代目片岡仁左衛門(故人)が後見人となり、片岡千代丸として初舞台を踏んだ。

秀太郎、その弟の片岡仁左衛門(72)、兄の片岡我當(81)が愛之助にとって歌舞伎俳優としての“育ての親”。
関係者によると、仁左衛門も紀香の人柄に一目置いているといい、既に“親族”から温かく迎え入れられている。

仁左衛門の長男、片岡孝太郎はブログで「従兄弟の入籍が済み、新しい従姉妹が出来ました。
頼もしい仲間が増えて嬉しく、感慨無量です」と喜びをあらわに。
市川海老蔵も「愛ちゃん結婚。おぉー おめでとう。速報でした!」とブログで祝福した。

梨園の妻は目立たず、夫を立てることが要求される。夫が出演するひと月25日間の昼夜公演で、
ひいき筋のもてなしや楽屋見舞いの礼状の執筆など裏方としても動く。
とはいえ歌舞伎界の華やぎを忘れてはならず、絶妙なバランスが必要だ。

関係者によると、愛之助は紀香と交際を始めてから食事や体調管理に気をつけるようになり、
顔つきもシャープになったと評判。さりげない気遣いをする紀香は、愛之助の後援会にも
すんなりと受け入れられたという。梨園の新妻の内助の功は、既に始まっている。

片岡秀太郎の元妻で女優、高田美和(69)を叔母に持ち、愛之助とは元いとこにあたる俳優、大浦龍宇一(47)の話
「大安吉日。ご結婚おめでとうございます! 秀さんにもお祝いの連絡しなきゃ! 
ということは、昔からよく知っている藤原紀香と、遠い親戚となるわけですね。
お二人の末永いお幸せを願っています」(ブログより)

昨年、愛之助が1年限定で応援団長を務めていた4人組バンド、TUBEのボーカル、前田亘輝(50)の話
「おめでとうございます! 共通の友人として、華やかで明るいお二人を心より祝福いたします」

・片岡愛之助(右)の結婚に、市川海老蔵も祝福=2014年4月撮影
no title

・歌舞伎の門を開いてくれた養父、片岡秀太郎(左)と片岡愛之助=2002年4月撮影
no title

http://www.sanspo.com/geino/news/20160331/mrg16033105060004-n1.html

続きを読む

 - まとめ速報

×