話題のNEWSまとめ速報!

今人気のNEWSな話題をいち早くお届け♪

【やるなよ】 iPhone 5s以降の機種の日付を「1970/01/01」にして再起動すると永久に立ち上がらなくなる 【絶対にやるなよ】

   

【やるなよ】 iPhone 5s以降の機種の日付を「1970/01/01」にして再起動すると永久に立ち上がらなくなる 【絶対にやるなよ】

1 フランケンシュタイナー(栃木県)@\(^o^)/ :2016/02/12(金) 12:42:07.472113 ID:J1f4kL4E0●.net


00-top2

iPhone/iPadを再起不能にする恐怖のバグが判明したので実際にやってみた

ごく簡単な手順でiPhoneとiPadを再起不能に陥れてしまうという恐怖のバグが判明しました。その手順とは「日付を1970年1月1日に設定して再起動する」だけというものなのですが、「そんなん本当になるの?」と思った人のために、
編集部に転がっていたiPhone 5sで実際に試してみることになりました。

バグ発生の手順は、iPhoneおよびiPadの設定画面を開き、日付を「1970年1月1日」にして電源のオフ→オンを行うというもの。
これだけで誰でもiPhone/iPadを死に至らしめるという恐るべしバグです。

手順は次のとおり。まず、設定から[一般]→[日付と時刻]へと進みます
時刻設定の[自動設定]をオフにして、日付を[1970年1月1日]に設定
日付設定が完了したら、そのまま電源をオフ
再び電源を投入するも、Appleマークのまま画面が動かなくなり、ずっとこのままの状態に。
時おり画面の明るさが増したりはするものの、基本的にはこの状態。その後、電源が落ちて再びAppleマークが表示される、という無限ループに突入しました。
Redditのスレッドによると、このバグはタイムゾーン設定に関連するものであるとみられるとのこと。
日付を限界まで巻き戻すことで、タイムゾーン設定の状態によっては値がゼロよりも小さなものとなってしまい、システムに破壊的な影響を与えてしまうようです。
このバグの発生条件は、iOS 8およびiOS 9がインストールされている64ビットプロセッサ搭載機とのこと。
該当する機種はiPhone 5s以降のiPhoneまたは以下の複数のiPadモデルとなっています。

全文は以下
http://gigazine.net/news/20160212-iphone-death-bug-1970-jan-1/

5 キン肉バスター(庭)@\(^o^)/ :2016/02/12(金) 12:43:58.271937 ID:fJ6J5Y2g0.net

>>1
やってみ

7 ミラノ作 どどんスズスロウン(茸)@\(^o^)/ :2016/02/12(金) 12:44:28.641132 ID:ZipBJXlZ0.net

やれと言われた気がして

続きを読む

 - まとめ速報

×